観光スポット検索
温泉エリア検索

そうめん流しスポット

HOME > 島原半島でくつろぐ > 旬の情報 > そうめん流しスポット

旬情報バックナンバー

そうめん流しスポット

コシのある素麺を水の流れる音を聞きながら食べる。夏の風物詩ですね。

島原半島でそうめん流しをできるところをご紹介します。

 

 

■宇土出口ソーメン流し(本村商店)

  水の城下町・島原らしく、側には澄み渡る湧水が湧き出る本村商店。

  そうめん流しはもちろん、養殖されたニジマス、自家製のところてんなどを

  食べることができます。

 

 [お問い合わせ]

  出口商店 長崎県島原市中尾町1710-1

       TEL:0957-62-3448

       >>詳しい情報はこちら

  

 

■千々石観光センター

  そうめん流しスペースからの胸のすく様な景色を楽しみながら、冷たいそうめんをいただきましょう!

  国道沿いにあり、お土産屋や食堂を併設。大きな水車とたくさんの鯉が泳ぐ池があります。

  

  [お問い合わせ]

  千々石観光センター 長崎県雲仙市千々石町丙160

            TEL:0957-37-2254

 

 

■鮎帰りの滝 滝の茶屋

   近くに滝が流れ、清流は冷たくそうめん流しに使われています。

   滝は真夏でもひんやり冷たく、清流遊びもできます。

 

   [お問い合わせ]

   滝の茶屋 長崎県南島原市有家町尾上4664 

        TEL:0957-82-8284

        >>詳しい情報はこちら

 

■やまめの里

   雲仙岳の湧き水を使って約10万匹のヤマメを養殖しており、ヤマメ釣り体験もできる。

   ヤマメの塩焼きや刺身、瀬切、唐揚げなどあります。

 

  [お問い合わせ]

     やまめの里 長崎県雲仙市千々石庚4564-45

                                 TEL:0957-37-3054

                                 >>詳しい情報はこちら

 

■岩戸観光ガーデン

     そうめん流しのほかに、ニジマスの塩焼きなどあります。

     「岩戸水神の水汲み場」があり、ハートの石がパワーズポットになっています。

 

   [お問い合わせ] 

       岩戸観光ガーデン 長崎県雲仙市瑞穂町西郷丁2333

                                             TEL:0957-77-3040

 

 

各所、特色のあるそうめん流しをしています。夏を感じにお出かけしてみませんか?

 

※新型コロナウイルス感染拡大の影響で営業時間・定休日など変更になる場合もありますので訪店前に各店舗にご確認ください。