観光スポット検索
温泉エリア検索
観光スポット検索
温泉エリア検索

旬の情報

HOME > 島原半島でくつろぐ > 旬の情報 > 開催中のイベント情報

開催中のイベント情報

長期間、開催されているイベントをご紹介します。

近日開催のイベント情報は、「イベントカレンダー」をご覧ください。

 

 

 

【雲仙ビードロ美術館】(雲仙市)

 

 

■ 雲仙国立公園指定90周年記念 野島泉里展~彫刻と歩み続けるとき~

期間:令和6年1月1日(月)~8月20日(火)9:30-17:00(入館は16:40まで)

 

 

島原半島をアトリエに制作を続ける彫刻家、野島泉里の展示会。

長崎県雲仙市小浜町雲仙320(雲仙ビードロ美術館)にて展示

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

【島原城】(島原市)

 

 

■ Son of God 天草四郎 ~島原城に舞い降りた奇跡~

期間:毎日開催 9:00-17:00

 

ホログラムの天草四郎が降臨し、キリスト伝来~島原の乱といった歴史をドラマ的にガイド。天草四郎の声優として石田彰さん。アニメ好きな方、歴史が好きな人など幅広く楽しめる コンテンツ 。

 

体験料:2,200円 (税込 ) 体験時間:約 30分

(別途入場料:大人 550円 /中・高校生 280円 )

年齢制限:中学生以上 ※小学生以下の方は体験できません

詳しくはこちら

 

___________________________________

 

 

■ 消えたスーザクを探せ!

期間:毎日開催 9:00-16:00

 

料金700円 (対象年齢:小学高学年以上)

ゲームは第 1章から第 3章まで ステップアップ 、島原城の野外・建物にある謎を解いて

島原城のどこかに閉じ込められた主人公「 スーザク 」を救い出す謎解きゲーム。

詳しくはこちら

 

 

___________________________________

 

 

■ ハイカラさんが通る

期間:完全予約制(一週間前までに要予約 ) 10:00-16:30

 

城下町を袴で歩けば大正時代にタイムスリップ 。情緒あふれる城下町島原を散策してみませんか?

レンタル時間:90分

レンタル料:お 一人 様 プラン 2,000円 、 お二人様以上 プラン 1,500円

(セット 内容:二尺袖着物・袴・巾着・髪飾り・傘・下駄 )

 

※着付けはハーフセルフ です。※ ブーツ (履物 )はついておりません

※袴の在庫状況によりご希望に添えない場合があります

 詳しくはこちら

 

 

___________________________________

 

 

■ 島原城夜の陣 (第 10弾 )

期間:毎週土曜日他  18:30-21:30

 

普段は入る事の出来ない夜の島原城天守閣に!懐中電灯を片手に忍び込んでみませんか?

各階ごとに変化するテーマカラー と オリジナル BGM、最上階では夜空に浮かぶ幻想的な影絵「 キャッスルモンスター 」や島原の夜景を楽しめる。

 

参加料金:大人1,000円 (税込 )小中高生 600円 (税込 )未就学児無料

 

詳しくはこちら

 

___________________________________

 

 

■ 島原城下町散策クイズラリー

期間:毎日開催  9:00-17:00

 

 

島原城と城下町森岳をめぐるクイズラリー が登場。 2種類の クイズ冊子を手に散策しながら クイズ に答えよう!

【料金】初級上級セット:各500円 (税込 )

 

※島原城編を体験の場合は、別途天守閣入館料(大 人 550円税込 /小中高 生 280円税込 )が必要

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

【南島原市内各地】(南島原市)

 

 

 

■ 南島原そうめん鉢夏のキャンペーン

期間:7月1日(月)~8月31日(土)

 

南島原市内40店舗が、夏にぴったりのアレンジそうめんを提供します。対象店舗のそうめんを食べてSNSに投稿すると、抽選で特産物が当たるキャンペーンやスタンプを5つ集めるともれなくもらえるスタンプラリーを実施

 

 

詳しく南島原市 商工観光課

0957-73-6633

 

 

 

 

 

 

 

 

【有馬キリシタン遺産記念館 】(南島原市)

 

 

■ 有馬キリシタン遺産記念館開館10周年記念企画展「原城跡を歩いた人びと-紀行文と古写真展-」

 

 

江戸後期、原城を訪れる人びとは紀行文(旅行記)を残していました。一言二言で終わるものもあれば、島原・天草一揆に想いを馳せるものもあります。紀行文を読んでみて、むかしの人びとが原城を見てどう感じていたのか、追体験してみましょう。

また、昭和期に撮影された写真も昔の原城を知る記録です。企画展では古写真と同じ場所から現在の原城の風景を撮影したものを展示します。

 

 

 

会期:令和6年7月19日(金)~8月28日(水)

会場:有馬キリシタン遺産記念館 企画展示室 (南島原市南有馬町乙 1395 番地)

開館時間:午前9時~午後 6 時

休 館 日:毎週木曜日

見学されるには別途入館料がかかります。

 

お問合せ:有馬キリシタン遺産記念館

電話 0957-85-3217

旬情報バックナンバー