観光スポット検索
温泉エリア検索

島原半島の温泉を楽しむコース

HOME > 島原半島で楽しむ > おすすめモデルコース > 島原半島の温泉を楽しむコース

  • 移動手段/
  • 所要時間/
  • 距離/

島原温泉

■■■ 朝日と城下町の島原温泉 ■■■

 

水路に鯉が泳ぐ七万石の島原城下は、湧水文化を楽しめるエリア。

その街中にある島原温泉は「炭酸水素塩泉」と「中性泉」です。

炭酸水素塩泉は、クレンジング効果があると言われており、湯めぐりの際には最初の入浴をお勧めしています。

____________________

▼エリアおすすめのグルメ

かんざらし/島原エリアの湧水を贅沢に使用した白玉の地域銘菓。

      水の魅力を味覚から楽しんでみよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪おすすめの入浴法「美人の仕上げ」≫

太陽と一緒に移動して島原→雲仙→小浜の順番での湯めぐりは

泉質の違いを利用してお肌を整える入浴法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

車で30分

雲仙温泉

■■■ 森と地獄の雲仙温泉 ■■■

 

温泉街が近づくと漂ってくる硫黄の香り!

雲仙地獄を中心とした雲仙温泉のお湯は、殺菌効果のある硫黄泉。硫黄のお湯は、殺菌効果から肌を整える美肌効果や、メラニンの分解除去を助けると言われています。

____________________

▼エリアおすすめのグルメ

温泉たまご/「1つ食べれば3年、2つ食べれば5年長生き」と言われる雲仙の

      温泉たまごは、雲仙地獄の高温の蒸気で作られる珍しい「蒸したまご」。

      2020年夏には、雲仙地獄内に別のメニーを提供するカフェスタンドも

      オープンしたのでぜひ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪おすすめの入浴法「美人の仕上げ」≫

太陽と一緒に移動して島原→雲仙→小浜の順番での湯めぐりは

泉質の違いを利用してお肌を整える入浴法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

車で30分

小浜温泉

■■■ 夕日に染まる海辺の小浜温泉 ■■■

 

オレンジの夕日が美しい海辺の小浜温泉は、塩を含む塩化物泉。

入浴後もポカポカと温かさが続くのが特徴です。また温泉の塩成分が肌の水分蒸発を防いでくれる「塩パック」の効果から、湯めぐり最後の入浴をお勧めしています。

____________________

▼エリアおすすめグルメ

温泉蒸し料理/日本一熱い105℃の源泉蒸気を利用した温泉蒸し料理が

       食べられるのは、半島内でも小浜温泉だけ。温泉蒸気で

       蒸された食材は、旨味が増すうえにヘルシーです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪おすすめの入浴法「美人の仕上げ」≫

太陽と一緒に移動して島原→雲仙→小浜の順番での湯めぐりは

泉質の違いを利用してお肌を整える入浴法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ルートマップ