日本語

Season Information

「感動!島原半島」紹介3月のおすすめグルメ!

長崎県の奥座敷「島原半島」。

国立公園を有し、ユネスコ世界ジオパークでもある島原半島は豊かな自然に支えられた食の宝庫でもあります。

FM熊本放送の島原半島の番組「感動!島原半島」では、島原半島の魅力のひとつである<食>が深まる冬に注目し、1月から3月で島原半島観光連盟が注目するおしゃれなグルメを紹介。
番組を聴いたけどメモし損ねた方も、これから島原半島へ行く方もぜひチェックを! ★紹介は毎週放送後、更新いたします。

関連ページ>>「感動!島原半島」紹介1月のおすすめグルメ
     >>「感動!島原半島」紹介2月のおすすめグルメ!

     >>2017 島原半島ラジオ情報
     >>デリシャス!島原半島 1皿目
     >>デリシャス!島原半島 2皿目
     >>デリシャス!島原半島3皿目

<3月4日ご紹介>
平野鮮魚店

新鮮な魚介をたっぷり使ったボリューム満点の海鮮丼は、県外から訪れるファンもいるほど。なかにはカヤックで有明海を渡って来られる方も!定番人気は、地物や近海の魚を使った色鮮やかな「海鮮丼」。サイドメニューも豊富で目移りしてしまいそう。
島原の海が目の前に広がる店舗にはテラス席もあるので、鏡のように穏やかな海を眺めながらランチを楽しんでみて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真/約10の魚介を楽しめる海鮮丼、店舗からの景色

平野鮮魚店
〒855-0822 島原市中組町257-1
TEL:0957-62-4644



__________________________________________


<3月11日ご紹介>
升金の倉

倉はもとは島原藩所有の米倉で、後に船具店になったこともある建物。今は窓から湊の海が一望でき、木の香りと潮風が郷愁を誘う人気のカフェになっている。
店内には年代物の箪笥や船具店当時の滑車やランプもあり、タイムスリップしたかの様なのんびりとした空気が漂い、そんな中提供されるのは、上品な雰囲気の地元素材のランチ。
雰囲気の良い店内では数量限定のランチせかのほか、牛すじ煮込みカレーや島原の薬草茶なども楽しんで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真/人気の日替わりランチプレート、店舗内景色

升金の倉
〒855-0821 島原市 湊新地町450
TEL:0957-73-6373
HP>>升金の倉


____________________________________


<3月18日ご紹介>
Pesceco

島原城下、商店街のそばにあるイタリア料理の店Pesceco。「料理の師は自然です。」と話す井上さんの料理は、土からこだわり育てられた野菜や産地の見える魚が並び、どれも食材の風味や食感など持ち味が最大限に引き出されたものばかり。
井上「何を作るかというより、<これがあるから、あれを作ろう>という気持ちです。そして食材を作る生産者さんの気持ちを大事にしたい。」食材だけではなく生産者の気持ちも取り入れた、静かな情熱のこもる島原半島の味で舌からも目からも幸せな気持ちになってみて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真/取材時ランチコースのパスタ、瑞穂カキのアーリオオーリオ

Pesceco
〒855-0803 島原市新町1-233-1
TEL:0957-73-9014
HP>>Psceco

__________________________________________


<3月25日ご紹介>
山の上のカフェ Garden

有明海を望む高台にあるためロケーションが最高!島原市街が一望でき、天気が良い日は熊本側まで見えることも。温かな色味の店内でいただける地元野菜などの素材をふんだんに使った女性に人気の週替わりランチは人気で日によっては完売することも。ほかヘルシーなスムージーやケーキセットもあり。
人気のテラス席もあるので来店の際はぜひ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真/週替わりランチ、ケーキセット

Pesceco
〒855-0076 島原市上折橋町甲1580
TEL:0957-63-8055
HP>>山の上のカフェ Garden

ページの先頭へ戻る