日本語

Season Information

デリシャス!島原半島3皿目

「自然の恵みあふれる島原半島の
       料理人と生産者がつむぐ物語。」

島原半島を ”食” で繋ぐ連載3号目。

最終回となる今回は、島原半島だから生み出せるイタリア料理を・・・そう語る島原市<Pesceco>の井上稔浩さん。

彼が作り出す料理に隠された静かに燃える熱い想い、それは食材のつくり手への想いと真正面からの真摯さがなせるものだった。
またそんなPescecoへ食材を卸すのは、南島原市の果樹、野菜農家の鈴木夫妻。農薬、科学肥料は一切使わずその土地の力を信じて自然に寄り添った循環農業で野菜を育てている。

そんな井上さん、鈴木さん夫妻と、島原半島の食材を料理を通して特集。
食の宝庫、島原半島の旬の旨味がダイレクトに伝わる料理をPesceco井上さんが作り紹介する。

それらから見える島原半島とは。


関連ページ>>デリシャス!島原半島1皿目
     >>デリシャス!島原半島2皿目

食の島原半島を紹介しているのは
こちら↓

【書籍情報】
ながさきPRESS
 長崎県のタウン情報誌 発行/毎月25日発売

 島原半島観光連盟の連載「デリシャス!島原半島」は、
 ながさきPRESS11月号、1月号、3月号への掲載予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「デリシャス!島原半島 Vol.3」

島原半島の食材を活かしたおいしい料理を召し上がれ!
●瑞穂のカキ キャベツの冷たいラビオリ(上記写真)
  【瑞穂のカキ×鈴木さんのキャベツ】
   ぷりぷりのカキを、甘くて瑞々しいキャベツとライスペーパーでラビオリ風に。
●オレキエッティネーロ
  【鈴木さんのカーボロネロ(黒キャベツ)×自家製のからすみ】
   風味が抜群の黒キャベツのパスタと素揚げに、からすみの上品な香り。
●釣り平目のヴァポーレ 雲仙丸添え
  【島原三会沖産ヒラメ×鈴木さんの新たまねぎ】
   繊細で厚く上質なヒラメを蒸して、甘く香ばしい根まで食べれるたまねぎをオン。

※下記はサイト、関連ページや外部サイトへ移動します。

今回ご紹介した>>Psceco

掲載記事について、詳しくはながさきPRESS3月号をご覧ください。


関連ページ>>「感動!島原半島」紹介1月のおすすめグルメ
     >>「感動!島原半島」紹介2月のおすすめグルメ



ページの先頭へ戻る