日本語

イベント情報

島原初市

Brief introduction

島原の春の風物詩、島原初市が今年も始まります!

島原初市は江戸時代初期に、島原藩主松倉重政が 島原城を7年3ヶ月費やして築城のため、各地から集まった労働者たちのため に近郊の商人や農民、漁民の方たちが大手門前の広場で物々交換の『市』を開いたのが始まりといわれています。

現在のように、初市が3月に開かれるようになったのは、明治になってから。
戦後一時開かれていませんでしたが、昭和22年から 場所を変えながらも、ずっと続いている『市』です。

市では植木・鍛冶屋・飲食店など出店多数あり、多くの方で賑わいます。イベントも開催予定。
島原の春の訪れを体験してみませんか?

★詳細は追ってお知らせします




開催日時
平成29年3月3日~10日
開催場所
〒855-0088
島原市弁天町2丁目(霊丘公園グラウンド)  
Contact Us
TEL:0957-62-2101
FAX:0957-62-2393
島原初市振興会(島原商工会議所内)
Area
島原市
Genre
文化 

Other photos

Map

Surrounding informations

Nearby attractions

Comments by Facebook

イベント情報検索

エリア検索

エリアマップから検索 雲仙 島原 南島原

ジャンルから検索

ページの先頭へ戻る