日本語

見どころ紹介 島原半島モデルコース 一覧

コース4:島原湧水とジオパークコース

その他のモデルコースはこちら

島原湧水とジオパークコース

島原城
島原城

島原観光の名所。本丸周りの堀には、春は桜、初夏はしょうぶ、夏はハスが咲き誇ります。敷地内にはキリシタン史料館などがあります。

武家屋敷
武家屋敷

島原城下に残る下級武士の藁葺き屋根の屋敷が3軒現存し、当時の武家生活の雰囲気を感じることができます。

鯉の泳ぐ町
鯉の泳ぐ町

昔ながらの水路に色とりどりの錦鯉が放流されており、道行く人々の目を楽しませています。優雅に泳ぐ姿は風情たっぷりです。

湧水庭園四明荘
湧水庭園四明荘

島原の旧家には湧水を利用した庭園をもつ水屋敷があり、ここはその代表格。湧水でできた泉水を配した池には錦鯉が泳いでいます。

平成新山ネイチャーセンター
平成新山ネイチャーセンター

垂木台地という高台にあり、平成新山を間近に見ることができます。島原まゆやまロードからのアクセスもよく遊歩道も整備されています。

仁田峠
仁田峠

仁田峠駐車場から雲仙ロープウェイを使って見る上空1300mを空中散歩しながら眼下に見渡す広大な風景は抜群です。

雲仙地獄
雲仙地獄

雲仙温泉を代表する観光名所。大叫喚地獄やお糸地獄、清七地獄など30あまりの地獄からなるキリシタン殉教の舞台です。

宿泊 : 原城温泉 小浜温泉 雲仙温泉 原城温泉

イルカウォッチング
イルカウォッチング

島原半島と熊本県天草の間には約300頭のハンドウイルカが生息しておりその姿を見ることができます。優雅に泳ぐイルカに身も心も癒されます。

原城跡
原城跡

「島原・天草の乱」終焉の地。天草四郎率いる一揆軍がたてこもり壮絶な戦いの末、幕府軍により破壊され、いまでは跡地のみ残っています。

龍石海岸
龍石海岸

島原半島の中央にそびえる雲仙火山は、およそ50万年前から活動をはじめました。龍石海岸では、雲仙火山が最初に噴出したとされる50万年前の地層が観察できます。

道の駅みずなし本陣ふかえ
道の駅みずなし本陣ふかえ

お食事処やおみやげ物屋の他に、観光案内所があり、施設内には「土石流被災家屋保存公園」として雲仙普賢岳噴火で被災した家屋が保存されています。

雲仙岳災害記念館
雲仙岳災害記念館

平成噴火や火砕流の疑似体験、江戸時代の噴火、火山と人の共生などをテーマにした体験型の展示を行っています。

コース4 GOAL

その他のモデルコースはこちら

ページの先頭へ戻る