日本語

見どころ紹介 島原半島モデルコース 一覧

コース1:小浜温泉と癒しのパワースポットコース

その他のモデルコースはこちら

小浜温泉と癒しのパワースポットコース

愛野展望台
愛野展望台

標高約100m。眼下には橘湾の断層や晴れた日には東に雲仙連山、北に多良岳、また遠く天草諸島まで望むことができる絶好のビュースポットです。

橘神社
橘神社

昭和15年に建立。大門松が飾られる正月の初詣や800本の桜が咲き誇る4月は参拝客で参道境内をうめ尽くします。

緑のトンネル
緑のトンネル

春から夏の緑美しいころにできる自然のトンネル。この呼び名は道の両側から木々が生い茂り、まるでトンネルのようになることに由来しています。

六角井戸
六角井戸

弘法大師が六角の杖で大地を一角突くとそこから水が湧き出し水不足を救ったといわれる伝説の井戸。

小浜歴史資料館
小浜歴史資料館

小浜温泉の発展に大きな功績を残した本多湯太夫を中心に小浜温泉の歴史を紹介しています。

ほっとふっと105
ほっとふっと105

日本一長~い足湯(105m)から見る夕日は小浜温泉を代表する景観。心に残る素晴らしい風景です。

宿泊 : 原城温泉 小浜温泉 雲仙温泉 原城温泉

雲仙地獄
雲仙地獄

雲仙温泉を代表する観光名所。大叫喚地獄やお糸地獄、清七地獄など30あまりの地獄からなるキリシタン殉教の舞台です。

仁田峠
仁田峠

仁田峠駐車場から雲仙ロープウェイを使って見る上空1300mを空中散歩しながら眼下に見渡す広大な風景は抜群です。

岩戸神社
岩戸神社

老杉が静かなたたずまいを構える水源の森。境内は樹齢300年を超える檜や杉などの巨木に囲まれているパワースポットです。

神代小路・鍋島邸
神代小路・鍋島邸

神代小路地区は佐賀鍋島藩・神代領主の鍋島氏が作った街で、中でも鍋島邸は平成19年島原半島で最初の国重要文化財に指定されました。

愛野駅
愛野駅

愛野駅と吾妻駅の名前をつなげると「愛しのわが妻」となることから恋人・夫婦の愛の聖地となっています。

コース1 GOAL

その他のモデルコースはこちら

ページの先頭へ戻る